トップページ >  個人のお客様向け製品 >  ヘッドホン一覧 >  Bluetooth対応ワイヤレスカナル型ヘッドホン MXH-BTS500

Bluetooth対応ワイヤレスカナル型ヘッドホン MXH-BTS500

通勤・通学に!スポーツ*1に!コントロールボックスなしの軽量、防滴仕様

  • ワイヤレス接続で音楽再生が楽しめるBluetooth®4.1対応
  • コントロールボックスをなくした約14gの軽量設計
  • IPX4対応*2の防滴仕様だから使用シーンを選ばず使える
  • スポーツシーンでも快適な装着性を実現する「ラビットサポート」を採用
  • *1 ご使用の際は周囲環境にご注意の上、外部音が聞き取りにくいような危険な状況ではご使用にならないでください。
  • *2 防水保護等級IPX4は、JIS指定の試験において、あらゆる方向からの飛沫に対し本体機能が有害な影響を受けないとするものです。(充電用Micro-USB端子のフタが完全に閉まっている状態において)完全防水ではありませんので、海や浴槽等の水中に入れたり、洗ったりしないでください。

製品の特長

  • スマートフォンや音楽プレーヤーなどの音楽をワイヤレス接続で楽しめるBluetooth®4.1対応

    省電力、高速通信のBluetooth®4.1を搭載し音楽再生がワイヤレス接続で楽しめます。

  • コントロールボックスをなくした約14gの軽量設計

    電池やBluetooth®モジュールをハウジング内に集約し、コントロールボックスを無くすことで質量約14gと軽量化をはかり、快適な装着スタイルを実現しました。

  • IPX4対応*2の防滴仕様だから使用シーンを選ばず使える

    軽量かつ防滴仕様のため、通勤、通学だけでなく、ランニングなど汗をかくスポーツシーン*1でも気軽に使用できます。

  • スポーツシーンでも快適な装着性を実現する「ラビットサポート」を採用
  • 連続再生時間は最大約4.5時間。通勤、通学時も快適リスニング
  • スマートフォンや携帯電話でのハンズフリー通話ができるマイク付き
  • マルチポイント2台に対応

    プライベート用のスマートフォンと仕事用の携帯電話をお持ちの場合など、2台の電話を同時に待ち受け状態にすることで、どちらの電話が着信しても受け取り、ハンズフリー通話ができます。

 

各部の名称と機能

製品の仕様

型番 MXH-BTS500
タイプ カナル型
型式 密閉ダイナミック型
ドライバユニット 直径10mm
音圧感度 93±3dB/mW
再生周波数帯域 20〜20,000Hz
インピーダンス 32Ω
防水保護等級 IPX4
電源 内蔵リチウムイオン電池
使用時間 連続再生 最大約4.5時間
連続待受 最大約150時間
充電時間 約1.5時間
通信方式 Bluetooth® Ver4.1+EDR
最大通信距離 約10m*3
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデック SBC
対応コンテンツ保護 SCMS-T
マルチポイント 最大2台
マルチペアリング 最大4台
質量 約14g(コード含む)
同梱品 イヤーピース(S/M/L各2個)*Mは本体に装着、ラビットサポート(S/M/L各2個)*Mは本体に装着、ラバーリング、充電用ケーブル(USB A-Micro B約50cm)×1本、取扱説明書(保証書付)
  • *3 通信距離は目安です。周囲環境により通信距離が変わる場合があります。

ラインアップ

タイプ カラー 型番 購入 価格
ワイヤレスカナル型ヘッドホン ブラック MXH-BTS500BK
マクセルオンライン楽天市場店へ移動します
オープン
ホワイト MXH-BTS500WH
マクセルオンライン楽天市場店へ移動します

日立マクセル直販サイト マクセルオンライン楽天市場店
  • 本機はリチウムイオン電池を内蔵しています。使用時間およびバッテリー充電時間は当社試験結果に基づく目安です。 ご使用環境により異なります。
  • Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、Hitachi Maxell Global, Ltd.はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
  • 記載されている名称、ロゴ、サービスマークは、マクセルまたは他社の登録商標もしくは商標です。
  • 掲載製品の仕様およびデザインは予告なく変更する場合があります。
  • 掲載の製品画像と実際の製品の色とは多少異なる場合があります。

マクセル製品の直販サイトアウトレット商品もお買得

この製品に関するお問い合わせ

この製品に対するお問い合わせはこちらから

Get ADOBE READER
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無償)