BIV-R1021/BIV-R521iVDRスロット搭載ブルーレイディスクレコーダー「アイヴィブルー」

「録る自由」「増やす自由」「持ち出す自由」がここにある!

製品の特長

3つの録画媒体を用途に合わせて自由自在に使い分けできる

例えば、通常の番組録画は内蔵ハードディスクに、連続ドラマは「iV」に録り貯めて、それをブルーレイディスクにダビングすることができます。また、別々のディスクに保管してあったシリーズ番組を1巻の「iV」にまとめたり、ビデオカメラで録画した子供の運動会の様子をブルーレイディスクにダビングして両親にプレゼントしたり、と3つの録画媒体を自由自在に使い分けができ、録画スタイルの楽しみが広がります。

「iV」を使えば録画容量の制限なし、レコーダーを買い替えても録画番組が見られます

カセット式のハードディスク「iV」を追加することで録画容量を増やすことができます。USB外付けハードディスクのような追加台数の制限がありませんので録画容量を気にすることなく、見たい番組を思いのままに、たっぷり録画することが可能です。
USB外付けハードディスクに録画した番組は、録画に用いたテレビやレコーダーを買い替えた場合、新しい機器では再生ができなくなりますが、「iV」はコンテンツ保護技術に対応しているため、iVDRスロット搭載機器であればカセットを入れるだけで再生でき、「大切な録画番組が見られなくなって困った」という心配がありません。
iVプレーヤーや日立のプラズマ/液晶テレビ「Wooo」*1など他のiVDR スロット搭載機器と再生互換があるため、寝室や子供部屋など、自由に録画番組を持ち出して楽しめます。
手のひらサイズのコンパクトボディなのに大容量のハードディスク。1TBのカセットならDVDディスク(4.7GB)約212枚分が保存可能だからライブラリー化に便利です。

スカパー!プレミアムサービス*2とあわせ3番組同時録画対応、最大12倍の長時間録画モード対応

地上デジタル、BS/110度CSデジタルチューナーを2基搭載しているので2番組同時録画はもちろん、「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画)対応のチューナー*2を接続すれば、最大で3番組*3まで同時録画が可能です。また、地デジ、BS/CS録画は2番組とも最大12倍の長時間モードに対応し、内蔵ハードディスク500GBなら最大約543時間、1TBなら最大約1089時間のたっぷり録画が可能です。

外部入力端子付きだからビデオテープなどの大切な思い出もコンパクトに残せる

アナログビデオ入力端子を装備。VHSビデオデッキやビデオカメラを接続すれば、ビデオテープに録り貯めた思い出のシーンや子供の成長の記録を「iV」やブルーレイディスクにまとめてコンパクトに保存することが可能です。1TBの「iV」ならVHSビデオテープ約230巻分*4が保存可能です。

SDカードスロット搭載だからビデオカメラで撮影した映像も取り込める

デジタルハイビジョンビデオカメラで撮影したハイビジョン映像*5を取り込んで、大画面のTVで楽しんだり、自由に編集し保存することができます。大切なシーンや思い出をデジタルのままに「iV」やディスクに残すことができます。

見たい番組、録りたい番組が簡単に見つかる

ジャンルや人名、フリーワードで番組を検索できる機能を搭載。お好みのジャンルや好きなタレント名で検索すれば録りたい番組がすぐに見つかります。
Gガイド番組情報とのデータ連動で特別番組や注目番組、新番組の情報を教えてくれるから、最新の番組情報を簡単にキャッチできます。

使いたい機能がすぐわかる。簡単スタートメニュー

イメージしやすい簡単なアイコン表示の「スタート」メニュー画面なので、使いたい機能がすぐに見つかります。

電源を入れて約1秒*6の高速起動*7

高速起動モードを使えば電源を入れて約1秒で起動。待たずに使えます。

高速ダビング対応だから手軽にダビングが可能

内蔵ハードディスクに録画した1時間番組を「iV」に高速ダビングする場合、TSモードなら約9分30秒、AEモードなら約2分30秒*8。ブルーレイディスクならTSモードで約7分30秒、AEモードなら約2分*9でダビングが可能。手軽にダビングが楽しめます。

ブルーレイ3D™対応だから臨場感ある迫力の映像が楽しめる

3D対応テレビと接続すれば3Dコンテンツを再生・録画・ダビングして楽しめます

  1. iVDRスロット搭載機種およびiVDRアダプタ対応機種が対象です。
  2. 本機には「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画)対応チューナーは内蔵していません。視聴または録画をするためには 「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画)には対応チューナーとアンテナおよびスカパー!プレミアムサービスの契約が必要です。
  3. 地デジ、BS/CS録画の同時録画は最大2番組までです。
  4. 標準録画120分テープを本機のSPモードで記録した場合。
  5. AVCHD形式で記録された動画のみ内蔵ハードディスクに取り込むことが可能です。「iV」やディスクへ直接ダビングすることは出来ません。写真は再生のみ可能で、取り込みは出来ません。
  6. 設計値による目安です。機器の状態およびテレビの種類によっては、実際の時間とは異なる場合があります。
  7. 接続中のテレビの電源がオンで、レコーダーを高速起動モードに設定した場合。1日のうち高速起動モードが設定できるのは2つの時間帯(各3時間まで)です。通常の待機時と比べ消費電力が増えます。
  8. 高速ダビング中に内蔵ハードディスクの録画や再生をすると、所要時間が延びる場合があります。
  9. 4倍速対応BD-R使用の場合。ディスクの書き込み位置や特性などの条件により、所要時間や速度が異なる場合があります。高速ダビング中に内蔵ハードディスクの録画や再生をすると、所要時間が延びる場合があります。

各部分の名称・端子の種類

  • 市販のブルーレイソフトを再生した場合、アナログ映像出力端子から映像は出力されません。

ラインアップ

品種内蔵HDD容量型番価格

iVDRスロット搭載ブルーレイディスクレコーダー

1TB(1000GB)

BIV-R1021

オープン

500GB

BIV-R521

  • ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDEおよびGガイドロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
  • Dolby、ドルビーおよびダブルD記号は、ドルビーラボラトリーズの商標です。
  • Blu-ray Disc™(ブルーレイディスク)、Blu-ray™(ブルーレイ)、Blu-ray 3D™(ブルーレイ3D)、BD-Live™、BONUSVIEW™、BDXL™、AVCREC™および関連ロゴは、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
  • HDMIとHDMI High-Definition Multimedia Interface用語およびHDMIロゴは、米国およびその他国々において、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。
  • “AVCHD 3D/Progressive”および“AVCHD 3D/Progressive”ロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
  • 「iVDR」および「iVDR-S」は、「iVDR技術規格」に準拠することを表す商標です。
  • iVDRおよびiVDRロゴは、iVDRコンソーシアムの登録商標です。
  • 「スカパー!プレミアムサービスLink」ロゴは、スカパーJSAT株式会社の商標です。
  • 掲載製品の仕様およびデザインは予告なく変更する場合があります。
  • 掲載の製品画像と実際の製品の色とは多少異なる場合があります。

製品の仕様

型番

BIV-R1021

BIV-R521

VDR-R1T

VDR-R500G

HDD/ブルーレイディスク部

内蔵HDD容量

1TB(1000GB)

500GB

録画方式(ブルーレイディスク)

Blu-ray Disc™Rewritable Format準拠、Blu-ray Disc™Recordable Format準拠

録画方式(DVD)

DVDビデオレコーディング規格準拠、DVDビデオ規格準拠、AVCREC規格準拠

録画圧縮方式

MPEG-2、H.264/MPEG4-AVC

録画方式(iVDR)

iVDRテレビレコーディング規格準拠

録音圧縮方式

ドルビーデジタル、リニアPCM(非圧縮)、MPEG-2 AAC、MPEG-1 audio layer2

録画可能メディア

内蔵HDD、カセットHDD(iVDR)、BD-RE(SL/DL、BD XL TL)Ver.2.1、3.0 高速記録:2倍速まで、BD-R(SL/DL、BDXL TL/QL*1)Ver.1.1、1.2、1.3、2.0 高速記録:6倍速ディスクまで

再生可能メディア

【ビデオ】
内蔵HDD、カセットHDD(iVDR)、BD-RE(SL/DL、BD XL TL)Ver.2.1/3.0、BD-R(SL/DL、BD XL TL/QL*1)Ver.1.1/1.2/1.3/2.0、BD-Video、DVD-RW(VR/AVC*2/Video)、DVD-R(VR/AVC*2/Video)、音楽用CD
【フォト】BD(JPEG)、DVD(JPEG)、CD(JPEG)、SD(JPEG)

リージョンコード

ブルーレイディスク:Region A、DVD:#2

チューナー部

チューナー数

地上デジタル放送、BS/110度CSデジタル放送:各2系統

端子部

映像入力

ピンジャック 1.0V(p-p) 75Ω

映像出力

ピンジャック 1.0V(p-p) 75Ω

HDMI出力

HDMI端子 19ピン Type A

音声入力

ピンジャック 2V(rms) 47kΩ不均衡

音声出力

ピンジャック 2V(rms) 1.0kΩ不均衡

デジタル音声出力

光コネクタ 角型光ジャック

SDカードスロット

SDカード、SDHCカード、SDXCカード対応(miniSDカード、microSDカードは市販のアダプタを装着して使用)

iVDRスロット

iVDRコネクタ(SATA仕様)26ピン

LAN(10/100)

10BASE-T/100BASE-TX

地上デジタル入出力

75Ω F型コネクタ

BS・110度CS入出力

75Ω F型コネクタ(入力側のみ最大DC15V、4W)

一般

電源

AC100V 50/60Hz共用

消費電力(定格)

21W

年間消費電力量

19.0kWh/年

許容動作温度

5~40℃

外形寸法

430.0(幅)×50.2(高さ)×211.2(奥行)mm(突起部含む)

質量

約2.3kg

  1. 2013年2月現在、4層に対応したBD-R(BDXL QL)は市販されておりません。
  2. ファイナライズ済みのDVD-RW/-R(2層ディスク含む)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加