個人情報保護に関する考え方

マクセル株式会社(以下「当社」という。)は、独創技術のイノベーション追求を通じて持続可能な社会に貢献するため、各事業活動を通して、当社の技術情報や、お客様からお預かりする情報をはじめ、様々な情報を取り扱っております。このことから、当社ではこれら情報価値を尊重するために情報管理体制の確立とその徹底に努めて参りました。
このような経緯を踏まえ、当社における個人情報保護について、規則の制定および管理体制の確立を図るとともに個人情報保護方針を定め、役員および従業員に周知させるとともに一般の方が容易に入手できる措置を講じるものとします。そして、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報保護方針

  1. 個人情報管理規則の策定および個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

    当社は、役員および従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報管理規則を策定し、個人情報保護マネジメントシステムを着実に実施します。更に、維持し、継続的に改善していきます。

  2. 個人情報の収集・利用・提供および目的外利用の禁止

    当社は、事業活動において、個人情報をお預かりしていることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の収集、利用、提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、目的外利用は行わない、およびそのための措置を講じます。

  3. 安全対策の実施ならびに是正

    当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の漏えい、滅失または棄損の防止に努めます。また、安全対策上の問題が確認された場合など、その原因を特定し、是正処置を講じます。

  4. 法令・規範の遵守

    当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、日本国が定める指針その他の規範を遵守します。また、当社の個人情報管理規則を、これらの法令および指針その他の規範に適合させます。

  5. 個人情報に関する本人の権利尊重

    当社は、個人情報に関して本人から情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたとき、および苦情、相談の申し出を受けたときは、個人情報に関する本人の権利を尊重し、誠意をもって対応します。

制定日 2005年 2月 1日
改定日 2022年 4月 1日
マクセル株式会社
京都府乙訓郡大山崎町大山崎小泉1
代表取締役 取締役社長 中村 啓次

プライバシーマークについて

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

適用範囲

「個人情報保護に関する考え方」の記載されている内容は、当社が事業活動を通して、当社がお客様から提供を受ける個人情報の取り扱いを定めるものです。

個人情報の利用目的、第三者提供

  1. 当社は、個人情報を次の各号の目的の達成に必要な範囲でのみ利用するものとします。

    (1) お客様、またはお取引先様に対する催事開催、商品・サービスのご案内の送付

    (2) お客様に対する会員サービスの提供

    (3) お客様に対するアフターサービスの提供

    (4) お客様からのお問い合わせへの対応

    (5) お客様からの修理依頼への対応

    (6) お客様からの事故・クレームへの対応

    (7) 製品やサービスをより充実するための分析

    (8) お客様に対するアンケートとその分析

    (9) お客様、またはお取引先様と当社との間で締結した契約の履行

    (10) お取引先様との商談、打ち合わせのための連絡

    (11) 採用活動業務

    (12) 従業者の人事労務管理

    (13) ICカード、磁気カード等および、その関連製品の製作業務、および発送業務

    (14) 株式に関する事務

    (15) 防犯カメラ等による防犯、安全管理

    上記各号のうち、ご本人様に直接書面(ウェブ、メール等の電子的手段を含みます。)で個人情報を提供いただく場合には事前にその取得・利用目的を明示し、ご本人様に同意をいただくものとします。

  2. 当社は、あらかじめお客様の事前の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。
    ただし、次の各号に該当する場合は、お客様の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供できるものとします。

    (1) 法令の定めに基づく場合

    (2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合

    (3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合

    (4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがある場合

    (5) 取得・利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合

    (6) 合併、分社化その他の事由による事業の承継にともない、個人データを移転する場合

  3. 当社は、当社のグループ会社と共同して事業活動を行う場合に、お名前、職場およびご自宅の住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等のご本人さまの個人情報を当該グループ会社に提供することがあります。

対応手続き等につきましては、以下を参照してください。

安全管理措置

当社は、個人情報について、以下のとおり漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの適切な管理のための措置を講じています。

  1. 基本方針の策定

    個人情報の適切な取り扱いを確保し、質問及び苦情処理の窓口をお知らせするため、本基本方針を定めております。

  2. 個人データの取り扱いに係る規律の整備

    取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報管理規定を策定

  3. 組織的安全管理措置

    (1) 個人データの取り扱いに関する責任者(個人情報管理責任者)を設置

    (2) 個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化

    (3) 法や社内規定に違反している事実又は兆候を把握した場合の個人情報管理責任者への報告連絡体制を整備

    (4) 個人情報の取り扱い状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施

  4. 人的安全管理措置

    (1) 個人情報の取り扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施

    (2) 個人情報についての秘密保持に関する事項を就業規則に記載

  5. 物理的安全管理措置

    (1) 個人情報を取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施

    (2) 個人情報を取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じる

    (3) 事業所内の移動を含め、個人情報を取り扱う機器、電子媒体を等を持ち運ぶ場合、容易に個人情報が判明しないよう措置を実施

  6. 技術的安全管理措置

    (1) アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報の範囲を限定

    (2) 個人情報を取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入

クッキーおよびウェブビーコンの利用について

当社のウェブサイトの一部では、ウェブサイトのサービス等の内容をお客様がよりご満足いただけるように改良/変更等するために、クッキー(Cookie)*1やウェブビーコン*2を利用いたしております。
クッキーおよびウェブビーコンはWebサイトからご利用者の端末に記録目的で送信される小さなテキストファイルです。クッキーはご利用者の端末、通常Webブラウザを識別しますが、ご利用者を個人として識別することはありません。

クッキーはご利用者が快適にWebサイトを利用いただくために必要であり、プレファレンス(使用している言語など)やWebサイトにおける行動(ログインステータス、カートに入れた商品など)を記録します。一方で、機能を向上させる、パフォーマンスを改善するために分析データを収集する、インターネットにおいてご利用者をトラッキングすることにより当サイトもしくはアドテクパートナーからパーソナライズされた広告を表示する、またはソーシャルメディアでシェアすることを可能にします。

ご利用者は法的に必要な範囲で個々のWebサイトで表示されるクッキーバナーと設定によって、当サイトもしくは第三者(アナリティックスパートナー、アドテクパートナーもしくはソーシャルメディアパートナー)に、Webサイトの機能に厳格に必要でないクッキーの許可 / 拒否を選択することが可能です。

用語説明

  1. クッキー
    ウェブサイトを管理するウェブサーバとお客様のブラウザ間で相互にやりとりされる情報で、お客様のコンピュータのディスクにファイルとして格納されることがあります。
    クッキーを利用いたしますと、ウェブサーバは特定のコンピュータがウェブサイト中のどのページに訪れたか等を記録することが可能となります。ただし、お客様が、お客様ご自身の個人情報をウェブサイトに入力されない限り、お客様ご自身を特定・識別することはできません。
  2. ウェブビーコン
    クッキーと一緒に機能し、特定のページに何回アクセスが行われたかを知ることができる技術です。
    ただし、お客様が、お客様ご自身の個人情報をクッキー受け取り時に入力しない限り、お客様ご自身を特定・識別することはできません。

お客様へのお願い

  1. 当社が提供するサービスのほとんどは、お客様の個人情報を必要とせずにご利用いただけます。ただし、お客様から個人情報のご提供を受けない場合にご提供できないサービスもございますことを事前にご承知おきください。
  2. 当社のウェブサイトからリンクされている当社以外のウェブサイトをご利用される場合、ご自身の個人情報の安全性の確保については、当社では責任を負いかねますので、ご承知おきください。
  3. お客様は、「個人情報保護に関する考え方」の説明にご同意いただいたうえで情報の入力をお願いします。「個人情報保護に関する考え方」の説明にご同意いただけない場合には、当社が提供するお問い合わせサービスをご利用いただけない場合があります。

特記事項

  1. 当社では、より良い個人情報保護を実現するために、また、法令、およびその他の規範の制定改定にともない、本ページに掲載いたしております個人情報保護方針を改定することがございます。定期的にご確認いただきますようお願いいたします。
  2. 本ウェブページの内容は、掲載日(更新日含む)以降に適用されるものといたします。
  3. 当社が提供する個々のコンテンツにおいて、個別に個人情報保護に関する規約が示されている場合、またはそれを示すコンテンツにリンクしている場合には、当該個人情報保護について記載されている内容が優先されます。

お問い合わせ窓口

当社の「個人情報保護に関する考え方」における不明点がございましたら、下記方法にてお問い合わせください。

個人情報保護管理者(代理): マクセル株式会社 個人情報保護担当部長

電話・FAXによる場合

マクセル株式会社  個人情報相談窓口
電話番号:0570-783-137
FAX 番号:0570-025-710

  • 受付時間:午前9時30分から12時、午後1時から午後5時
    (土・日・祝日を除く毎日。この他にも、臨時にお休みをいただく場合があります)
郵便による場合

〒151-8527 東京都渋谷区元代々木町30-13
マクセル株式会社 個人情報相談窓口

ウェブによるお問い合わせの場合
ご来社について

直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、 その旨ご了解賜りますようお願い申し上げます。

認定個人情報保護団体

当社を管掌する認定個人情報保護団体*3は、下記となります。

*3 個人情報保護法で規定されている、個人情報に関する苦情処理や情報提供を行う第三者機関。

認定個人情報保護団体名

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室

所在地

〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F

電話番号

03-5860-7565, 0120-700-779

  • 当社の商品・サービスに関するお問い合わせ先ではございません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加