MHY-B02(※この商品はヘア・エステサロン等の業務店ルートを中心に販売している商品となります。)llexam(レクサム) 風呂用水素生成器

肌に、髪に、ここちよい水素のチカラを

  • 業界トップクラスの溶存水素量 約0.1ppm*1を実現
  • マイクロバブル発生量は約3億個/分、より細かな泡を発生*2
  • 新設計(3層×4組)の電極構造により大量の水素をすばやく生成
  • LEDの光でリラックス効果を演出
  • ワンタッチで水素を発生。簡単操作で手軽に水素浴を楽しめる
  1. 溶存水素量 約0.1ppm:水温約40℃、水量約200Lの場合で15分電解後の値。マクセル調べ。使用条件により異なります。
  2. 約3億個/分、より細かな泡を発生: 水温約40℃、水量約200Lの場合での試算値。マクセル調べ。使用条件により異なります。

llexamスペシャルサイト

製品の特長

業界トップクラスの溶存水素量 約0.1ppm*1を実現

お湯を満たした200リットルの浴槽に本体を設置。15分間水素のバブルを生成すると溶存水素量が約0.1ppm*1まで上昇します。本体が自動停止後、45分経過しても、水素の量は83%保たれていますので、ゆったり温浴を楽しめます。

<溶存水素量の変化グラフ>

マイクロバブル発生量は約3億個/分、より細かな泡を発生

マイクロサイズ*2の超微細な水素のバブルがすばやくお湯に溶け込み、みるみるうちに白濁していきます。水素の量は、発生後しばらくたってからも長続きするので、効率よくからだを温め、入浴後のぽかぽか感としっとり感を保ちます。

<マイクロバブル発生の様子>

<[Fig1]入浴前後の身体の表面温度の変化>
<[Fig2]入浴前後の角質水分量グラフ>

  • 実験条件 被験者:10名(成人男性5名、成人女性5名)/室内温度:約22℃/湿度:約50%/湯量:約200L/湯温:約40℃/入浴時間:5分(風呂用水素生成器(試験機)を入浴前に10分間運転後、入浴中に5分間運転。)
  • 実験方法 普通入浴と風呂用水素生成器使用入浴を体験。[Fig.1]入浴後30分経過時の身体の表面温度をサーモグラフィーにて撮影。[Fig.2]入浴前後の右ふくらはぎ部の角質水分量を測定。
  • 試験機関 一般財団法人 日本臨床試験協会

新設計(3層×4組)の電極構造により大量の水素をすばやく生成

電極(チタン製)の表面にプラチナメッキを施し、3層×4組の構造を採用しました。電極を最適配列することで、1分間に約3億個以上の水素のバブルを生成。浴槽全体に水素を満たします。

<電極イメージ図>

LEDの光でリラックス効果を演出

動作中スイッチを押すたびに、LED色が変化。浴槽の底からお湯を照らし、よりいっそうラグジュアリーな癒しのひとときを演出します。

<LED色変化パターン>
  1. 溶存水素量 約0.1ppm:水温約40℃、水量約200Lの場合で15分電解後の値。マクセル調べ。使用条件により異なります。
  2. マイクロサイズ:1mmの1000分の1

使用シーン

ラインアップ

品種型番カラー価格
風呂用水素生成器 MHY-B02 ホワイト オープン

  • 記載されている名称、ロゴ、サービスマークは、マクセルまたは他社の登録商標もしくは商標です。
  • 掲載製品の仕様およびデザインは予告なく変更する場合があります。
  • 掲載の製品画像と実際の製品の色とは多少異なる場合があります。

製品の仕様

型番 MHY-B02
電源 AC100V-240V 50/60Hz
消費電力 約24W(AC100V 充電時)
使用電池 リチウムイオン電池
充電時間 6.5時間(室温10~35℃)
使用可能水温 20~45℃
防水仕様 JIS IPX8準拠(水中1.5mに24時間浸漬)
外形寸法 幅約220mm×奥行き約220mm×高さ約95mm
質量 約1700g
同梱品 電源アダプター、取扱説明書(保証書付)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加