世界初!*1残響音分離&独立コントロール HiFiREVERBを搭載

製品の特長

世界初!*1原音に忠実なナチュラルサウンドが拡がる残響コントロール技術

HiFiREVERBを搭載
コンサートホールのような自然で豊かな響きを実現

コンサートホールの客席で音を聴く場合

コンサートホールでは「直接音成分」が前から「残響音成分」が周辺からリスナーに到達することで、響きが拡がって聴こえます。

通常スピーカーでのステレオ再生

「直接音成分」と「残響音成分」が混じった音が前からしか聞こえないので音の拡がりが感じられません。

HiFiREVERBによる効果

残響音をコントロールし、リスナーの前から「直接音成分」後ろから「残響音成分」が到達することによりコンサートホールの客席で聞こえるような自然な響きが拡がります。

デザインにこだわり、カタチと機能でいやしてくれるデザイナーズスピーカー

本体デザインは、イデアインターナショナル、良品計画、プラスマイナスゼロでプロダクトデザイナーとして活躍し、カタチと機能でいやしてくれる家電・家具・照明などを多数手がける、みやけかずしげ氏を起用。

CDをしのぐ音を伝える、2.4GHz非圧縮デジタルワイヤレス伝送を採用

手もとにモバイル機器を置きながらスピーカーの操作が可能

コントローラーの音声入力にステレオミニプラグを採用

さまざまなモバイル機器・パソコンをカンタン接続

残響効果レベルは好みにあわせて15段階に調整可能

  1. HiFiREVERB技術搭載のワイヤレス伝送アクティブスピーカーにおいて。2012年3月22日現在、マクセル調べ。

ラインアップ

品種カラー型番価格

ワイヤレススピーカー

ブラック

MXSP-HF5000.BK

オープン

ホワイト

MXSP-HF5000.WH

レッド

MXSP-HF5000.RE

  • HiFiREVERBは、NTTエレクトロニクス株式会社の技術を使用しています。
  • HiFiREVERBは、NTTエレクトロニクス株式会社の登録商標です。
  • 記載されている名称、商標、ロゴ、サービスマークはマクセルまたは他社の登録商標です。

主な仕様

コントローラー

項目仕様

型番

CR-HF5000

モード切替機能

3段切替(スピーカー、ヘッドホン、マニュアル設定)

残響レベルおよび
サラウンド設定機能

残響レベル&サラウンド設定 15段階

ワイヤレス伝送周波数

2.404GHz~2.476GHz

ワイヤレス伝送
サンプリング周波数

16bit/48kHz

ワイヤレス伝送距離

約20m

音声入力

直径3.5mmステレオミニプラグ

音声出力

2.4GHzワイヤレス、直径3.5mmステレオミニプラグ

電源

DC5V/0.6A(付属ACアダプタ)、単3形乾電池×4本

外形寸法

幅157×高さ28×奥行き78mm(突起部含まず)

質量

約140g(本体のみ)

付属品

ACアダプタ、ステレオミニプラグケーブル(約20cm)

スピーカー

項目仕様

型番

SP-HF5000

実用最大出力

15W+15W

スピーカーユニット

直径80mm×2

再生周波数特性

70Hz~20kHz

音声入力

2.4GHzワイヤレス、直径3.5mmステレオミニプラグ

電源

DC12V/2A(付属ACアダプタ)

外形寸法

幅417×高さ148×奥行き180mm(突起部含まず)

質量

約2.1kg(本体のみ)

付属品

ACアダプタ

  • 製品仕様は発表日現在の情報です。予告なしに変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 記載されている名称、商標、ロゴ、サービスマークはマクセルまたは他社の登録商標です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加