VDR-R1000iVレコーダー 

製品に関するお知らせ

2017年10月末を以って、本製品の補修用部品または製品本体の保有期限となりますので サポートを終了させていただきます。 長い間ご愛用賜りまして、誠にありがとうございました。

製品の特長

「iV」にデジタルハイビジョン映像を直接録画してあらゆるテレビ*1で楽しめる

HDMI端子に加えコンポジット映像端子を装備しているため、あらゆるテレビに接続することができます。*4
「Wooo」以外のテレビをお使いの方でも「iV」にデジタルハイビジョン映像を録画し楽しむことができます。
録画したデジタルハイビジョン映像を、リビングのiVポケット付き「Wooo」で見るといった楽しみ方も可能です。

コンパクトで場所をとらない

幅230mm×高さ41mm×奥行170mmとB5サイズよりもコンパクト。専用のスタンドを使えば縦置きも可能なため設置場所を選びません。持ち運びにも便利です。

あらゆるテレビを「アクトビラ*2」対応に*3

iVレコーダーをLAN接続することで、「アクトビラ」非対応のテレビでも「アクトビラ ビデオ・フル」のコンテンツを楽しむことができます。

デジタルチューナー(3波)内蔵

地上波デジタル、BSデジタル、110度CSデジタルのデジタル3波チューナーを内蔵。
2011年7月のアナログ放送終了後も、アナログテレビでデジタル放送を視聴することができます。

  1. 映像入力端子付きのテレビにおいて。
  2. 「アクトビラ」は、株式会社アクトビラが提供するテレビの新しいネットサービスです(http://actvila.jp/)。
  3. 放送波に混合したソフトウェアデータにより自動的に機器をバージョンアップする方式で対応。
  4. コンポジット映像端子に接続した場合、標準画質の映像となります。
  • iVDRおよびiVDRロゴは、iVDRコンソーシアムの登録商標です。
  • 「Wooo」は、株式会社日立製作所の登録商標です。
  • 「アクトビラ」は、株式会社アクトビラの登録商標です。

ラインアップ

品種型番価格

iVレコーダー
(「iV」500GB付きモデル)

VDR-R1000.PLUS2

オープン

iVレコーダー
(「iV」320GB付きモデル)

VDR-R1000.PLUS

iVレコーダー

VDR-R1000

製品の仕様

iVレコーダーの主な仕様

対応メディア

iVDR-Secure(iVDRスロット×1)

録画画質

TS「HD」:ハイビジョン画質/TS「SD」:標準画質

受信放送*1
(デジタルチューナ×1系統)

地上デジタル(CATVパススルー対応)

BSデジタル

110度CSデジタル(左旋円偏波については非対応)

電子番組表

EPG(最大8日間)

アンテナ端子

地上デジタルアンテナ入力:UHF75Ω不平衡

BS/110度CSアンテナ入力:75Ω不平衡

出力端子

HDMI(1080i、720p、480p)×1系統(HDCP対応、CEC非対応)

コンポジット映像出力 ピンジャック×1系統

アナログ音声出力 ピンジャック(L、R)×1系統

LAN端子(「アクトビラ」用)

10BASE-T/100BASE-TX×1

電源

DC12V(専用電源アダプター使用)

消費電力

約18W(待機時 約7W)

質量

約800g

外形寸法

幅230×高さ41×奥行170mm(突起部を除く)

付属品

リモコン、リモコン用単4形乾電池(2個)、電源アダプター、
コンポジット映像・音声接続コード、縦置きスタンド、B-CASカード

  1. 双方向サービス、データ放送には対応していません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加