「DVDの仕様について」よくあるご質問

DVDに記録できる容量はどのくらいですか

一般の記録型DVDの容量は片面4.7GBです。両面仕様のものはその倍の9.4GBになります。しかし、4.7GB以上のデータを一度に両面に記録することはできませんので、その場合は、4.7GB以下の容量に分割して、片面に記録した後にディスクをひっくり返して別の面に記録する必要があります。
尚、DVD-RとDVD+Rには片面2層記録が可能な片面8.5GBの容量のものもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加