「DVDの使い方について」よくあるご質問

DVDに高速ダビングすると画質が悪くなりますか

DVDレコーダーやパソコンでハードディスクに記録した映像をDVDに高速ダビングする場合は、ハードディスクに記録しているデータをそのままDVDにコピーしていることになりますので、画質の劣化は起こらないことになります。これは機器のドライブは記録するDVDの情報を確認し、そのDVDに最適な条件で記録するようになっていますので、高速記録でも問題なくダビングできるようになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加